【海外ひとり旅のススメ】実はぜんぜん孤独じゃない!一人旅の魅力

f:id:life-buffet:20180320212827p:plain

私はこれまで40ヶ国以上の国々を旅してきました。そのほとんどが一人旅です。

友達との旅行も楽しいんだけど、日程や行き先を合わせるのって結構大変。それに一人旅だからこそ味わえる、旅の楽しさがそこにはあるのです。

そこで今回は、海外とか一人旅に行ってみたいけど躊躇してる・・・という方に向けて、【海外】×【一人旅】の魅力を、たっぷりお伝えしていきたいと思います!

魅力①:新しい出会いや、旅人同士の交流が刺激的

f:id:life-buffet:20180321204146p:plain

「一人旅って寂しくないの?」

よくこんな質問をされますが、一人旅をしている間は、たくさんの人と交流する機会があって、寂しいなんて言ってる暇はありません(笑)。

現地のガイドさん、宿のおばちゃん、店員さんはもちろん、旅人同士の交流もたくさんあります。異国にいると、「同じ宿に泊まっている」「一人旅」「日本人」などの小さな共通点を見つけるだけで、親近感が湧いてすぐに仲良くなれたりします。そのまま一緒に観光したり、飲みに行くなんてこともしばしば。

旅先の出会いで一番面白いのは、国籍も年齢も職業もバラバラな、日常生活じゃ絶対出会えないような人たちと交流できること。色んな経験・価値観をもった人たちから飛び出す話題は、とにかく刺激的。いつもの仲間とおしゃべりするのとは、全然違う面白さがあるのです。

カップルや友達と旅していると、相手も少し気を遣って誘いにくかったりするので、 一人旅の方が断然、新しい出会いの機会は多いですね。

魅力②:異国の空気を、五感でフルに感じられる

f:id:life-buffet:20180321204457j:plain

海外って、空港に着いたその瞬間から、新しい光景が目の前いっぱいに広がります。

有名な観光地やローカルフードだけでなく、駅の雰囲気街の匂い人々の服装色遣い・・・どれひとつ取っても、日本とは違う、それぞれの国の雰囲気を醸し出しています。

でも友達とおしゃべりしていると、こういう小さな部分ってつい見逃しがちで、観光地を巡って写真を撮るだけで終わってしまうことも多い(それはそれで楽しいんだけどね)。一人だと、気遣う相手もいないから、街に広がるひとつひとつの光景に気付きやすいんです。

「この国の人たちの笑い方って、日本人とちょっと違うなぁ〜」とか、「太陽や風の向きによる川面の色の変化」とか、そういう小さくて、つい見逃してしまいがちなこと。自分と街の風景、自分と自然・・・1対1で向き合うからこそ、体感できるものがたくさんあります。

魅力③:誰からも邪魔されない、自由な時間

f:id:life-buffet:20180321204359p:plain

一人旅している間、朝から夜まで、時間は全てあなたのもの。これってスゴく贅沢だと思いませんか?

海外だから電波がないってことにすれば、仕事の電話も掛かってこないし、LINEを無視してたって怒られない(笑)。

何をするか、どこに行くか、誰と過ごすか、泊まる場所も食べるものも全て自由。気の向くままに街を歩いたり、湖を眺めてひたすらボーッとしていることだってできる。

日本にいたって自分の時間は自由かもしれませんが、どうしても日常の暮らしに縛られがち。日常とは切り離された場所で誰からも邪魔されない自由な時間を過ごせるのが、海外一人旅の最大の魅力なのです。

魅力④:寛容な心が身につく

f:id:life-buffet:20180321204310j:plain

海外に行くと、日本ほど便利効率的に社会が回っているとは限りません。

人が並んでいないのにスタバの注文には10分掛かるし、同じ番号のバスが2台続けてくることもしばしば。電車の遅れは1時間以内であれば良い方だし、高級ホテルでも停電するときは停電します。

そんなことに、いちいち腹を立てていたりイライラしていたのでは、やっていけません(笑)。ホテルの人に停電の文句を言ったところで、「仕方ないよね」と懐中電灯を渡されるまで。「そうだね、仕方ないよね」と、帰国する頃には寛大な心が身についているはず。少なくとも、あまり小さなことを気にしなくなります

海外に行くと、いかに日本の社会が効率的に機能しているかが分かります(そりゃ、働いている側は疲れちゃうよね〜)。

魅力⑤:自分に自信が持てるようになる

f:id:life-buffet:20180321204326j:plain

海外一人旅なんて、日程決めてチケット取っちゃえば、誰にだってできる簡単なことなのですが、一番最初はちょっとだけ勇気が要りますよね?

そのちょっとの勇気を振り絞って旅に出てみると、「やってやったぞ!」という達成感を味わえます。「なんだ、こんなものか、意外と簡単じゃん」と思えたなら、次からは一人旅に躊躇なく行けちゃうし、日常の他の課題にも躊躇なく取り組めるようになったりします。

一人旅を経験している人って、フットワーク軽かったり、無駄に行動力自信がある人、多いと思いませんか(笑)? 多分それは「やってみたら、大抵の場所には行けるし、大抵のことはできる」という旅の経験から、得られたものなのです。

まとめ:だから一人旅はやめられない!

海外一人旅は、新しい景色、新しい仲間、新しい経験・・・日本では味わえない感動や得られるものがたくさんあります。それは、「自分探しの旅」なんて揶揄されるものではなくて、もっと具体的な感動と経験

  •  新しい出会いや、旅人同士の交流
  •  五感で感じる異国の空気
  •  誰にも邪魔されない自由の時間
  •  寛容な心、寛大な心
  •  旅の経験に基づく、自信や行動力

少しでも、海外一人旅に魅力を感じたのであれば、躊躇してたらもったいない!今すぐチケットを取って旅に出ましょう!人生、何事も経験なのです♪

https://life-buffet.com/entry/hitoritab

あわせて読みたい
海外40カ国以上を旅した私がオススメする、マイナーだけど旅しやすい国5選 「メジャーな国はもう行き尽くしてしまった」「あまり人が行かない国に行きたい」という変わり者・旅の中〜上級者向けの記事です。 ...